×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

東京ディズニーランド

シンデレラブレーション・ライツ・オブ・ロマンス〜グランドフィナーレ〜

2008 1/17〜3/14

2003年から行われてきたシンデレラ城前「シンデレラ・キャッスルガーデン」舞台に繰り広げられる、光と音によるエンターテイメント。
2003年から毎年行われてきましたが、今回でフィナーレを迎えました。
美しいイルミネーションと立体的な音楽に包まれたステージでしたね。

シンデレラの戴冠式 ショーは1日2回公演。お城前でショーを見るにはお馴染み抽選形式でした。
                   取材日はあいにく抽選に外れたためエリア外からの撮影に。寒空の中場所取りは
                   厳しくご覧の映像になってしまいました。内容は昨年同様。幸せな二人のお祝いに、
                   各国から招待されたディズニーの仲間たちがロイヤルゲストとして次々にかけつけます。
                   ロイヤルゲストが揃うと、馬車に乗ったシンデレラがステージ前に到着。国王の前に進み出た
                   シンデレラは、厳かな雰囲気のなか、冠をいただくのです。
                   シンデレラの頭上でティアラが輝き、シンデレラとプリンス・チャーミングが愛のくちづけを交わすと、
                   ステージがたくさんの光にあふれて、いよいよ盛大なフィナーレへ。
                   動画コーナーで紹介(内容の一部) 

ショー開始前には「点灯式」が。シンデレラ城近くのイルミネーションが一斉音楽と共に点灯する光景にはうっとりします。